Pin_Point BAG

0

     
    久しぶりに、私もPin_Pointを作りました。 スリムタイプです。
    楽しい柄の布で作ると、いっそうテンションも上がります!(笑)
    仲良し姉弟さんが使ってくれます♪

       
    反対の面は、ファスナーポケットにしてみました。
    16cmファスナーを使用しています。





      立体ポケットのつけ方
      仕様書と異なります。

      下辺の縫い代と底面の縫い代を
      重ねて縫い合わせています。

    立体ポケットがもたつくのが気になり、オリジナルは底面から離しています。
    荷物を入れると余計にだらしないフォルムになるなぁ、、、とも思い。
    でも、こちらの方が、縫い代始末がすっきりいきますよね?
    最初に上辺を中表にして縫いつけることが出来ます。
    どちらを優先すべき? 迷うところです。

    いや、使う側としてはきっとたいして変わらないのでしょうね。
    とすれば、こちらの方が良かったかしら?
    立体ポケットの大きさは変えずに、つける場所を下へ移動させただけですので
    よかったらお試しくださいませ。
    もちろん、立体ポケットの大きさをその分大きくしてもいいかと思います。







      
     

    ショルダー紐には、アクセントを加えたくなります。


    あれ? もう一つオリジナルと違うところがあるぞ、と思われている方・・・
    鋭いです。 とても鋭いです(笑)
    なんて。 作られたことがある方は、すぐに気づかれることかもしれません。

    立体ポケットのファスナー、オリジナルとは逆方向です(一枚目画像 参照)。
    Liccoさん、やってしまったな!
    いや、それは違うのですよ(笑)
    私もよく使っているバッグなのですが、このポケットはファスナーが逆向きでもいいような?
    と思うことが度々あるのです。
    ここのポケットを、バッグを持ったまま(肩に掛けたまま)あまり開閉しないからかもしれないのですが。 これも個人差がありますね。迷いどころです。
    見た目には、やはり向きが揃っていた方が落ち着くというか。安心するというか。
    考えすぎだったかもしれません。


    関連する記事

    calendar

    S M T W T F S
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    30      
    << September 2018 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recommend

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM