新調

0
    こっそり記録
    備忘録 笑

    仕事中、携帯するバッグを新調。
    以前作ったもの
    ベルトのナスカンを付ける部分を新しく付け替えたりしながら、約3年使っていましたが、
    布が擦り切れてきたのはともかく、なんと!ファスナーがダメになり。
    参りました、と新調です。
    ファスナー不死身説、撤回。

    同じ形には、作るのも使うのも飽きてきたので。
    少し変えて。


        





    ポリエステルの撥水加工生地。 耐久性は高いと思っているのですが。
    何年持つかな?



    リメイク

    0
      娘が高校生の時に使っていた、通学用リュック。
      もう使わない、と。

        
        

        こういう素材がたまらなく!
        そうかい、そうかい、とほくそ笑む。

        まずは点検。
        一部擦り切れ、汚れてはいるものの
        使えそう。

        ポケット外し、ベルト類も外し・・・
        出来る限り分解して
        取り敢えず、洗ってみました。

        予想以上に綺麗になり♪♪
       


      ”ママのヒップバッグのようなものが欲しい” と嬉しいリクエスト。
           
      立体のポケットを利用して。
      こういう飾りベルトが使えるのが、リメイクの楽しいところです。







       

      裏地もそのまま利用
         

        

      既成品を使ったリメイクは、軽くて丈夫なものが作れるという利点もあります。
      なかなか手に入らない素材、材料を使えるのも醍醐味。
      うまくいけば、縫製も短時間で出来ることも!
      でも、これは解くことに負担を感じないからかもしれません。
      解く時間を考慮すれば、作業時間は多くかかるのですが。
      おもちゃを分解するような?私にとっては、そんな風に楽しい作業です。
      こんな処理をしているのかぁ、との発見もあります。
      なにより、どこか後ろめたさを感じながら捨てるよりも、気持ちはずっと健康的なのが
      嬉しいのかな。
      お得感と遊びゴコロ、そんなところです。


      そのうちに・・・
      小物(バッグなど)へのリメイクのオーダーを再開したい、と考えています。
      どなたかのお役に立てればいいな、と思っています。


      縦長が欲しくなり

      0
        ちょっとした外出時のバッグを新調したくなり。
        まずは、手持ちorヒップバッグバージョンを。

        今までのものより容量を増やそう、縦長なんていいんじゃない? 縦長!
        撥水加工のポリエステル地(深い焦茶)、これを使ってみよう!
        よりアクティブ、スポーティーな感じに!!






         

        赤の合皮をポイントにして、さり気なく、いい具合に可愛くもなるんじゃ・・・?
        の思惑も虚しく、なんと男前な仕上がり!
        これでいいのか、47歳!(もういいか)

        しばし、眺め。
        しばし、迷い。


         

        一本、ファスナーを紅色のファスナーに付け替えてみました。
        付け替え作業、約4.5時間。
        使っている間、ずーっとなんだかな、と感じるのと比べれば、一瞬(笑)
        オンナ力?が上がったかどうかは??ですが、気に入りました♪ それが大事。
                   
        実は、始めの計画では、この配色のファスナーで行こう!と決めていたのです。
        が、作っている途中で、なんとも”いかにも”な感じがしてきて変更。
        ファスナー一色の方が更に”かっこかわいい度”が上がるとその時は思ったのです。
        今、画像で比べると、元の方がやはりスッキリ見える気もしますが・・・
        想像以上に男前で。正におじさんの持ち物以外の何物でもないように見えてきて・・・
        難しいものです。

        手持ち時のストラップ用に、Dカンをつけておきました。





        もう一面は
               

        そして内側
          
        右)ペン専用のポケットを付けておきました。左)もう一方は、パッチポケット。
        ペン用、自分には必須です。必ずペン1本かプラス鉛筆を持ち歩くのですが、
        これがないと、行方不明になりがちですし、
        そうかといってペンケースを持つのはかさばるので。

               
        こちらも作っている途中で、”このデザインは横の方が可愛いのかも?”
        (縦長が目的だったのに、大誤算とも言える・・・)
        と、急遽Dカンを挟みました。(画像右上)


                 


        次はどんなのにしようかなー?


        2012年ブログ始動

        0
          辺りをキョロキョロしながら、こっそり入ってきました(笑)
          このひさーしぶりの更新に気が付いて下さる方はいらっしゃるかしら?


          まずは、ご挨拶です。

          AtelierRIKOのサイトに訪れて下さいますお客さま。
          いつもありがとうございます。
          今年もよろしくお願いいたします♪


          開店休業中?
          そんな不安がよぎる状態ですよね。
          細々とですが、やっております、開店営業中でございます。
          少しでも”動き”が感じられますよう、こちらも更新せねばと思うのですが。
          更新するなら、基本作ったものを載せようよ、と思うわけで。
          できることなら何かしら+αを感じられるものを!
          そんな理想が邪魔します。  ハードルを下げましょう・・・

          お客さまが作って下さった作品を投稿できるように、BBSの復活もしたいところです。
          あの空間も好きでした。
          みなさん、どんな風に仕上げて下さっているのかしら?
          パターンがお役に立っていることを切に願っています。


          さてさて。
          今年の記念すべき初投稿。
          やっぱり、この画像でスタートさせていただきます。
            
          お馴染みでした・・・ 予想的中ですよ!(笑)
          ちょうど2年前に作ったものが、それはそれは見事にくたびれてしまったので
          新調しました。昨年の年末、掃除をサボって作りました。
          もう、迷いもなく!これです。 私にとってのベストです。
          急いで写真を撮ったまま確認していなかったら、なんともさえない一枚。
          もう既に使い込まれているので撮り直しもできず。
          もっと気持ちを入れて撮らねば!

          敢えて+αと言えば・・・


            
          こんな風にファスナーを2本付けてみました。
          ダブルファスナー、以前Marketにても作ったことがあるのですが、
          付け方を変えてみました。
          背面には、斜めにファスナーポケットを一つ付けています。


          ではでは、今日のところはこの辺で♪
          また書きたい(笑)

          形を変えて使いましょ

          0
            懐かしの画像シリーズ?(笑)

               

            記録をたどれば、7年前。
            この頃は、基本ショルダー斜め掛け、ある時はヒップバッグにも
            というのがお気に入りでした。
            何を入れていたのだっけ? 今より持ち歩いているものが多かった様子。

                         

            しばらく使っていないこと、
            そして、きっとこれからも使わないだろうことに先日気づき。


            どうしたものかと考えた挙句・・・

              
            今欲しい形に作り替えてみました。
            よく作っているヒップバッグと大きさのイメージは一緒。
            今回は四角な感じにしてみました。
            ポーチとしてではなく、私にとってはたいていバッグの役目です。





             
               

            縫い代を包んでいたバイアス布もついつい解いてまた使う。
            貧乏性って言われそう、、、と思いつつも、実はニンマリしていたり(笑)

            傷みが少し目立った端を避けたので、くたびれた感じもなく。
            また使えるものとして蘇らせることができたことに、心から ”あぁ〜よかった♪”

            自分が使わないものを所有しているのは嫌なのだけど。
            まだ使えるものをポイポイ処分するのも、ゴミを増やすだけでよろしくない。
            誰かがもらってくれたりすれば、一番いいのだけど。
            それもまた結構難しい。

            となると、簡単にモノを増やせない。産み出せない。
            気に入ったものをとことん使い切り、その後じゃないと作れない。
            本当に必要なモノなんて、そんなにあるもんじゃない。

            自分にとって心地よいモノとの付き合い方。
            だんだんわかってくるもので。 それならもっと心地よくしたいなぁ〜。


            それにしても。
            布は腐らないまでも、使っていれば磨耗する。 寿命はある。
            しかし、ファスナー! 特に問題は金属ファスナー。
            今回も、きれいに解いて外したファスナー1本、残りました。 まだまだ使える。
            ファスナーは不死身ですか? (笑)


            スクールバッグ

            0

                  

              高2の娘が使います。
              6年前に作ったバッグをほぼ浮気せずに使い続け
              ずいぶん傷みが目立ってきたので新調です。

              確実に使うものを作りたい私には
              リクエストはとても嬉しい!!  本望ですわ〜♪





               身体に向ける側は
               こんな風にしてみました。

               やっぱり
               ファスナーを使ってしまった。


                



                内側
               
              ”ショルダーバッグ2007”のマチのつけ方を採用。
              スポンジ芯を使って、縫い代始末も同様に。
              部活のもので荷物の多い娘、
              幅40cm、高さ48cm、マチ最大8cmと大きめです(主に肩掛け)。


              ・・・自慢するより恥ずべきことなのだけど。
                 布をず〜っと買っていなくてね。


              持っている布で少しでも違った感じのものを作りたかった。
              でも! 落ち着くところに落ち着くもので。
              あぁーー(笑)
              ポイントになってくれたマゼンタピンクのファスナー、ありがとう!です。


              最後に、懐かしの画像を記念に再び。
              6年間使い続けたバッグの若かりし頃。 今までありがとう♪
                  



              歌手には歌があるように?

              0
                私にはこれがあるじゃない!
                吟味して言葉を並べるより、ずっといいよ。
                ・・・きっといいよ!


                笑!
                こんなこっぱずかしいハズのことを
                ストンと素直に思える時もある。


                そんなこんなで、気持ちを込めて作りました。




                 

                ピンクのヒッコリーで、アポロチョコ♪ ヒップバッグ。


                ===============


                創作意欲の相乗効果。
                やってみたくなりました。
                   
                ダブルファスナー編。
                手間は少しかかるけど、やっぱり便利かも。
                Marketに並べられたら、と思っています。

                まだまだいろいろやってみます。

                ヒップバッグ

                0
                   

                  見覚えのある画像!
                  いえいえ、2010年の第1号。
                  相変わらずです。
                  今年もどうぞよろしくお願いします!



                  並べてみれば、違いは歴然?

                  でもないようです。 残念。

                  前回のものは普段使い用で、ほんとによく使っています。
                  今回は、ワーク仕様というか、労働のお供になるよう構想を練りました。
                  とりあえず、汚れが目立たないような布であること。携帯すべきものが収まる事はもちろん、簡単な工具やスケールなどなど頻繁に出し入れするものがそれぞれ取り出しやすいこと。立体ポケットが欲しい。前回よりも、改良されたものであること・・・。新たなデザイン!

                  どれだけデザイン(稚拙な図)を書いたことか。
                  それなのに、どうしてこうなるのでしょう。 不思議です。 わかりません。

                  斜めポケットの角度も、フリーハンドなんですが、ほぼ一緒になっています。

                  とにかくこの形、このファスナーの向きは使いやすいのです。
                  それを超えられなかった・・・。

                  横幅1cm、高さ0.5cm増やしました。斜めポケットの容量を増やしたかったので、上の位置に取りました(ファスナー12cmと14cm)。厚みは均等にしました。ペンは2本余裕で入るようにしました。本体部ファスナー、20cm→24cmとし、開閉口を広くしました。
                  そして鬼門の・・・でも絶対欲しい立体ポケット。


                  紆余曲折の末、体の接する面に持ってきて隠しました(苦笑)


                  本体から浮かせるように連結させると、物を挟む事が出来て便利だと思ったのですが
                  使うかな? あまりに頼りなさ気です。ならば、連結させなくても良かったなぁ。


                  黒ヒッコリーに焦げ茶のファスナー。ちらりと緑を覗かせて。


                  使い勝手が良くて、なるべくシンプルで。
                  懲りずに頭を悩ませながら(笑) 一つでも多く作りたいなぁと思っています。

                  Pin_Point BAG

                  0

                     
                    久しぶりに、私もPin_Pointを作りました。 スリムタイプです。
                    楽しい柄の布で作ると、いっそうテンションも上がります!(笑)
                    仲良し姉弟さんが使ってくれます♪

                       
                    反対の面は、ファスナーポケットにしてみました。
                    16cmファスナーを使用しています。





                      立体ポケットのつけ方
                      仕様書と異なります。

                      下辺の縫い代と底面の縫い代を
                      重ねて縫い合わせています。

                    立体ポケットがもたつくのが気になり、オリジナルは底面から離しています。
                    荷物を入れると余計にだらしないフォルムになるなぁ、、、とも思い。
                    でも、こちらの方が、縫い代始末がすっきりいきますよね?
                    最初に上辺を中表にして縫いつけることが出来ます。
                    どちらを優先すべき? 迷うところです。

                    いや、使う側としてはきっとたいして変わらないのでしょうね。
                    とすれば、こちらの方が良かったかしら?
                    立体ポケットの大きさは変えずに、つける場所を下へ移動させただけですので
                    よかったらお試しくださいませ。
                    もちろん、立体ポケットの大きさをその分大きくしてもいいかと思います。







                      
                     

                    ショルダー紐には、アクセントを加えたくなります。


                    あれ? もう一つオリジナルと違うところがあるぞ、と思われている方・・・
                    鋭いです。 とても鋭いです(笑)
                    なんて。 作られたことがある方は、すぐに気づかれることかもしれません。

                    立体ポケットのファスナー、オリジナルとは逆方向です(一枚目画像 参照)。
                    Liccoさん、やってしまったな!
                    いや、それは違うのですよ(笑)
                    私もよく使っているバッグなのですが、このポケットはファスナーが逆向きでもいいような?
                    と思うことが度々あるのです。
                    ここのポケットを、バッグを持ったまま(肩に掛けたまま)あまり開閉しないからかもしれないのですが。 これも個人差がありますね。迷いどころです。
                    見た目には、やはり向きが揃っていた方が落ち着くというか。安心するというか。
                    考えすぎだったかもしれません。


                    ヒップバッグ

                    0
                      早速やりました。 記事消滅。 なにやってんだか!
                      これ、きついです。
                      さっ、なかったことにして・・・。

                      *****************************************

                      斜め掛け、手に持って、、、と
                      普段持ちたいバッグのモードは、その時によって意外と変わるものですが
                      基本的に、私は手ぶら派。
                      最小限の荷物で、身軽に動きたい。
                      いつでも 逃げられる  走れるように!

                      というわけで、ヒップバッグ新調。



                      あ、また・・・
                      何人が呟いたでしょう(笑)
                      ”Liccoさんって、ヒッコリーが好きだよね”

                      そうですね。確かに好きだけど。試作なので。作りやすいし、映える気がするのです。
                      布もしばらく増やしていないし。 言い訳はたくさん持っているのですよ。
                      でも! ”いつも同じ感じだなぁ” これですね、問題は。 わかってます(笑)


                      幅13.5cm、高さ17cm、マチ4,5cm 位の大きさです。

                       
                         
                      システムポーチと仕組みは同じですね。 マチの取り方は違います。



                      こちらの面にも、12cmファスナーのポケットをつけました。






                       
                      バッグ口のファスナーは、こんな風に付けました。
                      バッグ口金属ファスナーを20cmに自分でカットしました。 ペンを指すところも作っておきました。
                      バッグ口のファスナーは、こんな風な開き方がとても使いやすいと思っているのです。
                      自分の身体の右側につける場合(これは、人によって癖がありますよね)
                      この位置は、ほんとに! 使いやすいです。 強調(笑)


                      ベルトも、カシメと金具で。
                      革のカッコいいベルトも欲しいけれど、とりあえずこんな感じでもまぁなんとか。
                      自分で作ると安上がりに出来ますね♪



                      ・・・ はぁ、疲れました。
                      ブログとビルダーと。 んー、どちらがいいかなぁ。

                      それにしても不思議なもので。
                      ブログの方が、私砕けてますね、口調。どうしてでしょう? 何がそうさせるのでしょう?(笑)

                      1

                      calendar

                      S M T W T F S
                          123
                      45678910
                      11121314151617
                      18192021222324
                      252627282930 
                      << June 2017 >>

                      selected entries

                      categories

                      archives

                      recommend

                      links

                      profile

                      search this site.

                      others

                      mobile

                      qrcode

                      powered

                      無料ブログ作成サービス JUGEM